どーする 5キロ。

今まで、母の遺志(?)を継いでお米はずーっと「こしひかり」でした。
ある日、こっちのほうがちょーっと安いじゃん!と「あきたこまち」に変更。
ね、違いわかる?
妹 「わかんない。わかんない。変わらず美味しい。」どっちも、良いお米だもんね。
二人暮らしで、10キロ袋では2ヶ月以上消費できないので、2キロ袋で買ってます。
昨日、いつものお米コーナーに5キロ袋でお得価格でしかも「無洗米」を発見。
しかし、ノンブランド。
ま、そんなに味は違わんだろ・・・と、軽い気持ちで買っちゃった。
さて、どうかな? ち、違う! 明らかに違うんですなこれが。 
遅くに帰宅した妹に。 どう?d0109373_443544.jpg
  「違う。」  
美味しくないというのではない。とにかく違う。
あちゃ~ どーする 5キロもあんのに。
とりあえず今月は、炊き込みご飯・チャーハン等 
作りまくりたいと思います。
今日は映画を観に行きたかったのにな~とぶーたれつつ作った夕飯は味も見た目も野趣溢れる献立となりました。
# by august22moon | 2007-03-09 23:23 | おいしいもの | Comments(0)

Y’s DNA

d0109373_1817771.jpg
家族ぐるみのお付き合いをさせて頂いている、洋画家・八木敏裕氏の絵のファンで、家には母と妹が購入した絵が9点飾ってあります。
度々、欧州へもスケッチ旅行され、街角や郊外の風景を描かれています。
どれも氏のお人柄が反映された、穏やかで、優しい光あふれる絵です。

なぜ、私が購入していないのかというと、私が欲しいと思う絵は大概売約済みか手がでない高額なんですね~。
あれ?でも一点ぐらい購入してなかったかな?どうだっけ?

これは私の大好きな花『都忘れ』 妹が買ったのかな?
d0109373_18383263.jpg
3人のお孫さんは、みな利発。 とーっても可愛くて、よく遊んでもらっていました。
過去形なのは、上のおふたりK君とY君が小学校入学とともに習い事や塾でご多忙を極めているからなのです(笑)

いちばん下のお孫さんT君も、いよいよ4月に小学校入学です。 
で、久しぶりに会ったら、私の似顔絵を描いてくれました♪
   シワを描かれなくてよかった・・・
# by august22moon | 2007-03-08 23:16 | 出来事 | Comments(0)

女性らしい本も読みますのよ。恋愛小説は読みませんけど。漫画も読みます。たまには。
 
セリフを諳んじているほど好きで何度も読んでいる、高野文子さん『るきさん』
るきさんがきちんと自活・自立しているのがいいんですね。
職業は「おうちでする病院の保険の請求のお仕事」。趣味は読書と切手収集。おしゃれに無頓着で、学生時代の服をいまだに来てたり、友達のえっちゃんが着なくなったお下がりを着たりしてる。本は図書館で借りるし、インテリアに興味もないんで、室内はいたってシンプル。がさつなとこもあるけど、自転車でお米買いに行ってちゃんと自炊するし新聞も取って書評欄は切り取ってファイリング。暮れは大掃除もする。「そんな、るきさんです。」
図書館で「二十四の瞳」とか借りてるのに、雑誌「政界」なんか読んでるアンバランスもおもしろいんですよね。 ちょっとヘヴィーな内容の本を読んだ後など、
このふんわり感でこころ落ち着かせます(笑)
 
さて。大友克洋さんの 『AKIRA』も好きです。全巻夢中で読みました。
(やっぱり女性らしくない・・・)
ただですね。私、偏頭痛持ちでして。テツオが激しい頭痛に悩まされる場面なんて・・・あまりにリアルで頭痛が甦ってきそう。
いや実際、甦ります。確実に。
同じく偏頭痛持ちの妹も、友達に薦められて読んで私と同じ経験をしたそう。姉妹で、大友さんの絵を見ただけで頭痛。なんでだろねd0109373_18592964.jpg

なのに、フィギュアの趣味もないのに この歳で 面白半分で買って、見つめていたらやっぱり頭痛。でも良く出来てるんで飾ろうとしたら、「そんなもん置かないでよーー!」 と妹からヒンシュクかいました。
        
            左から、大佐・金田君・鉄雄君でございます
# by august22moon | 2007-03-07 20:47 | 読書 | Comments(0)

今夜はひとり。数年ぶりの鼻風邪で食欲もあまりないなぁ 夕飯はシナモンロールd0109373_19281974.jpg

そういえば、数ヶ月前
近所のスーパーで、30代男性に声をかけられました。
3歳位のまんまるお顔の男の子を抱っこして、左腕に買い物籠。
短髪をスタイリング剤でつんつんと立たせて、おしゃれなスポーツマンタイプ。 あら♪なんでしょ♪
(ちょっと、目がハートになったかもしれません)
 「風邪ひいた時には、なにを食べさせたらいいでしょう」 
風邪のときは、食べたいものって人それぞれですよね。
食欲がなくてジュースしか飲めないかた。
プリンやゼリーのように甘くて喉越しのよいものを欲しがるかた。
まったく食欲の落ちないかた・・・。
やはり「おかゆでしょうか」。ところが 
 「やっぱり、そうですか・・・ん~」 悩んじゃった。
抱っこしてるお子さんが、風邪なのかな?「いや、家内なんです」
奥様、おかゆは苦手なのかな?
最近は、お料理をする男性が増えたとはいえ、このかたは不得手なのかもしれないし。
ふと、アルミ鍋付きうどん が目に留まった。これなら簡単だし、風邪ひきさん向けじゃないかな?と薦めてみる。
 「あ!そうかー。これいいですね」 ほ。お役に立ててなによりなにより。     
# by august22moon | 2007-03-06 19:51 | 出来事 | Comments(0)

d0109373_1957593.jpg沈丁花満開
 
最近、知り合いになった二人の女性。
どこかでお会いしたことがある・・・そんな気がするんだけど
どーしても思い出せない。
ふたりとも、ってのが余計気になって。
今日、思い切って
お、お会いしたことがあるような気がしてたんですが と
恐る恐る訊ねました。
もし失礼なことをしてたんだったらいかんので、恐る恐る。 
その際の関係性を踏まえたおつきあいをすべきなのでは・・・と思うわけで。            

すると、おふたりともが「わたしもそんな気がしていました

浅田次郎氏著作に 『勇気凛凛ルリの色』 というエッセイがありますが
見覚えがある人と出会った時、気軽に声をかけてはいけない場合があるので緊張するという
お話が思い出されました。著者は、過去さまざまな職業についていたため、だとか。

兎に角。
私は、人の顔の覚えが、とてつもなく悪いので、見覚えがあるってことは
1度ならず、何度も会っているはず。d0109373_22343942.jpg

でも以前勤務していた会社にも繋がりはなかったんです・・・。気になる・・・。
もうこうなったら、とりあえず謝罪。
 「その節は、たぶん、たいへん失礼しました。」  
                
                                     ⇒
                妹がまたなにか作り始めたもよう・・・
                                なんだろ?
# by august22moon | 2007-03-05 20:12 | 出来事 | Comments(0)

水仙

d0109373_17283953.jpg
株分けして頂いた水仙。
こ~んなふうに 
咲いてくれると期待してたのに
 
ぜ~んぜん咲いてくれませんでした。
               ニラ?
d0109373_1728545.jpg
よく咲いた翌年は、咲かないこともあるわよと、ご近所さんに慰められました。


残念。
# by august22moon | 2007-03-04 17:43 | 季節 | Comments(0)