サイモン・カーティス監督作 『黄金のアデーレ』 wowow放映

「スターウォーズ」が全作品放映されて何作か見ましたが、こうも何度も放映されるとは。
それでもダースモールの構えのかっこよさに何度も見ちゃうんですけどね。

さて、ヘレン・ミレンの品格が作品にも気品を漂わせて、美しい映画でした。
ポスターは日本版のほうがいいですね。
d0109373_21255837.jpgd0109373_2127317.jpg




















クリムトの作品は特に好きではないのですが、この絢爛な美術品が、奪還劇をよりドラマチックなものにさせていると感じました。
マリアにとっては、ナチスによって奪われた家族の肖像。
自分ひとりだけが生き残ってしまった罪悪感に苛まれ続ける辛さが伝わってきました。
一個人が国家相手に裁判なんて無謀と映りますが、ナチスにいまこそ勝たねばならないという決意が、ヘレン・ミレンの横顔に滲んでいました。

エスティー・ローダーが出てくるとは・・・

# by august22moon | 2016-12-20 21:05 | 映画 | Comments(0)

こけるは恥だが役に立つ

毎年、師走はあっという間に過ぎていきますねぇ
早目に開催される職場の忘年会も終わり(おおはしゃぎで)、親の命日参りも済ませ、もう大晦日のおでかけ計画に頭を悩ませる時期でございます。
今年は年末年始と週末が重なるためにプラン立てるのも難しいんですねー
d0109373_19474537.jpg




親の命日参りの後、母の好きだったモカをどこかでと思ったのですが、やはり『ロバギター』さんへということになり、御殿場へ。
平日に伺うのは久し振りです。
たんぽぽコーヒーとブレンドコーヒーをいただきました。
ひんやり冷え込んだ日に心も身体も温まるのでありました。
d0109373_23123317.jpg






さて、今週末は藤枝まで足を伸ばしましてお買いものです。
道中、気持ちの良い快晴で、富士山もくっきり。
前日の冷え込みで特に西側は真っ白。雪も深そうです。
d0109373_21595160.jpg









雑貨店『ことり』さんへ初めて伺いました。
存じ上げなかったのですが、大変な人気店のようで次から次へと若い女性客さんで大賑わいです。
店内優しい景色のお品ばかり。
知人へのプレゼントに欲しかった品も奇跡的に手に入りましてほっと一安心。
実は、無いかもしれないいや絶対無いわでもダメもとで行ってみちゃおう、だったのです。
d0109373_223289.jpg



















帰りはオーダーストップぎりぎりに『つきさむ』さんに間に合いました。
ポテトサラダサンドとかぼちゃのチーズケーキ。
クリスマススタイルのマフィンは夜食用に。
ごちそうさまでした。大変美味しくいただきました。
d0109373_2204365.jpg






予測もしなかった出来事で騒がしかった秋も終わり、本格的な冬になりました。
16日の夜は今年初めてストーブを点けました。
今年の冬はようやく心穏やかに過ごせそうです。
それは私にとっては奇跡的なことなわけで。

d0109373_2381993.jpg

# by august22moon | 2016-12-18 23:58 | おいしいもの | Comments(0)

ヤドリギの下

今年も妹の誕生日に、『ジヴェルニー』さんでお花をお願いしました。
毎回素敵なアレンジメントを作ってくださるので、クリスマスを意識しないでとお願いしただけでおまかせしました。
店内には様々なバラがあって、ドアを開けると芳醇な香りが満ちていました。
天井にはヤドリギ。
クリスマスシーズンですねぇ
d0109373_2057202.jpg





「可愛い感じと大人ぽい感じとどちらがいいですか?」と仰るので、充分過ぎるほど大人なんで、大人っぽい感じでお願いしました。
花材は、バラ・トルコキキョウ・カーネーション・スイートピー・アスチルベ・ホーリーバジル・ユーカリポポラス・アカシア・ドラセナ。
バラに負けず、ホーリーバジルがいい香りです。
いつまでも眺めていたいような美しいお作品です。
ドラマチックで、古い洋館にでも飾られていそう
ほら・・・あの・・・剣心と外印が闘った書庫みたいな・・・
d0109373_2151799.jpg





親友の方からはお気に入りセレクトショップのプルオーバー。
妹の趣味をよく知っている方なので、最近嵌っているネイビーに大喜びです。
ありがとうございました。
d0109373_2118484.jpg





私もボーナスが出ましたので、ちょっと贅沢なお買いもしたりしてね。
d0109373_21192393.jpg

# by august22moon | 2016-12-12 22:04 | 季節 | Comments(0)

♪ 光りの午後も

これは2日金曜日の向い合ったお月さまと金星。
d0109373_20374523.jpg



鋭く美しいお月さまでした。
d0109373_20394614.jpg




さて、だいぶ雲が出て来た土曜日の夕方。『ロバギター』さんです。
d0109373_2058541.jpg




d0109373_2016258.jpg夕方5時にもなると、とっぷりと陽も暮れてしまう季節になりました。
暗い路地に『ロバ』さんの暖かみのある灯りを見ると、ほっとします。
(実際はもっと電球色)

















この日は、ホットスパイスミルクティーとたんぽぽコーヒーをいただきました。
店内にはハワイアンのような軽快な曲が流れていましたが、よく聞くとビートルズのカヴァーアルバムでした。
ミルクティーのカップの優しいお抹茶色とラッキーナンバーにひとめぼれで、早速購入してしまいました。

久し振りの心温まるひととき。
d0109373_20173955.jpg





その後、買いものにインテリア雑貨のお店へ立ち寄ると、数年振りに知人に再会してびっくり。
家族ぐるみのお付き合いで、ご近所に住んでいるのに最近はご無沙汰でしたので、嬉しい再会でした。

金曜日には月と向い合っていた金星も、三日月を滑り降りてぽーんと飛んだような位置。
d0109373_20331534.jpg





で、日曜日は紅葉の熱海へ。
d0109373_20555012.jpg





伊豆山神社と来宮神社へ、いつものお参りです。
d0109373_20574433.jpg




来宮神社は相変わらずの人出。
駐車場へは、白い作務衣や恰幅のいい男性がスクーターで駐車場への急坂を往復して誘導してらっしゃるのですが、この日は神社前の交差点に待機。
この交差点は神社両脇の道と20号線の三叉路でバス通りでもあり交通量の多い交差点。
駐車場へ右折するためウインカーを出した我々に向って、合掌のジャスチャーでお参り?と尋ねる。大きく頷いて合図すると、右手で激しく手招きして誘導。急がないとどんどん後続車が来ていますからね。
ブワ~ッと20号線へ。すぐ右手のU字にうねる急坂を指差す。その先に「第2駐車場」の看板。そしてすぐさまブオ~っと交差点へUターン。
その一連の誘導ぶりは手際が宜しくてお見事なんですが、なんだか・・・ジワジワきちゃって
第2駐車場には案内の方が居て、近道を教えてくださいました。入って来た道は車1台がようやく通れる狭さでしたので、そちらへと。
にっこりと「そんなに近道でもないんです。ほんのちょっと近道」に爆笑。

住宅の間を縫って、いかにも温泉街らしい階段路地を降りて神社脇の道に出ました。
d0109373_21462370.jpg





かなり早い夕飯を『KICHI+』さんで。
しらす丼のお店です。近くにある『CAFE KICHI』さんの姉妹店らしく和テイストのシンプルだけどおしゃれな内装です。
生しらす・ゆでしらす・生さくらえびの三色丼としらす丼。セットにはそれぞれに、ひじき煮と鯵ときゅうりの酢の物がついていました。
紅茶とナッツカフェオレと。(丼にはまったく合ってませんが、美味しゅうございました)
とっても美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
d0109373_23125017.jpg





化粧室のある2階も落ち着いた雰囲気。
アーケードのお土産屋さん巡りして、ちょっと観光客気分を味わうのでした。
d0109373_2371382.jpg




タイトル : missing
d0109373_23362933.jpg

# by august22moon | 2016-12-05 23:37 | おいしいもの | Comments(0)

東京リング

『つきさむ』のオーナーさんがお山から降りてきて初めてのごはん。「11月のごはん」を頂きました。
メインは豚肉の味噌漬け焼き。きのこのマリネ(さいっこうに美味しかったです)、きくらげとにんじんの白和え、グリーンサラダ、かぼちゃとさつまいものサラダ。
d0109373_2310594.jpg







デザートはかぼちゃのチーズケーキ(しっとり)
ああ、美味しかった~
それからお買いものして、再度。
今度は、コーヒーとともにポテトサラダサンドと小倉チーズサンドをいただくのでありました~
美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_23174240.jpg





さてさて。先日、仕事で東京へ半日出張。ドキドキの新宿乗り換えです。
その路線は乗ったことがあるのですが、それでも緊張。なんとか無事に到着して、ほっ。
仕事が終わってからあまり時間もなかったのですが、久し振りに新宿でちょこっとお買いもの。
おおーあれがバスタなのねーとキョロキョロ。どこもかしこもひとだらけー
とーきょーのでぱーとは床も天井もきらっきらで、目がちかちか。神経やられそうです。
東京に来るとなぜかリングが欲しくなって、迷った挙句に地元にもあるブランドで、オパールとちっちゃなアクアマリンとダイヤの付いたリングを選んでしまいました。
サファイヤのセットは妹用。
途中休憩に、カフェというより懐かしき喫茶店の趣きのお店へ。ローレルだったかな・・・
マンデリンをいただきました。ごちそうさまでした。
d0109373_23313619.jpg






仕事内容が変って、スーツを着ていくべき場面が増えました。
お手伝いするだけだから、きちんと見える服装ならいいだろうと高をくくっていたら、私以外全員がスーツということがあり、焦ってしまいました。
もちろん皆、私より若い女性ばかり。所謂リクルートスーツ。
前回、同様の場面ではまだ夏のような暑い日だったせいか、皆さんブラウス姿だったので油断してしまいました。
で、次回は絶対にスーツじゃないきゃいかんという仕事が舞い込んでまいりました。
私は秋冬物はドレッシーで明るい色のしか持ってないので、仕事帰りにスーツ専門店さんへ行ってみました。
3軒廻りまして。
中には、「今でしたら3割引にさせていただきます」なんて、おじょーずなところや
ちょうどセール中で「レジにて半額」なんて魅力的なところもありましたが、合うサイズが無い。
しかしどうしてもシンプルなリクルートスーツを着る気にならなくて。
若い方ならシンプルでもフレッシュさでカバーできちゃうところなんですが、おばさんはそうもいかない。
それ以前に、似合わないんですよね、私。
4軒目のデパートのフォーマルスーツ売り場で、ステッチが施されていたりスカートのラインがきれいなビジネススーツを発見。驚くほどのお安さなのに、生地も型もしっかりしている。
で、これに決めました。とさ。
・・・それにしても、少し痩せなくちゃ

# by august22moon | 2016-11-22 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

スティーブ・マーティノ監督作 『I LOVE スヌーピー』 wowow放映・他

d0109373_19102197.jpg『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』をようやく全編見ました。

シュルツ氏の心温まる絵が素晴らしいのですが、その魅力を損なうこと無いアニメでした。
「くまのプーさん」の顔立ちが「安定している」と表現したアスリートがいましたが、ピーナッツファミリーの顔立ちも、安定していると思うのです。
シンプルな線で、表情も大きく変らないところが、ほのぼのさせています。
トラブルもピンチも、心優しい仲間たちが寄り添い支えあってハッピーエンド。

子供の頃にはTVシリーズが放映されていたと記憶しているのですが、その頃のボイスキャストは、チャーリー・ブラウンに谷啓さん、ルーシーにうつみみどりさんでした。
大人が吹替えていたんですね。それがまたぴったりでした。
今作ではチャーリー・ブラウンに鈴木福くん。妹サリーに小林星蘭ちゃん。ルーシーに谷花音ちゃん。
チャーリー・ブラウンが片思いする転校生役にはなんと芦田愛菜ちゃんという、オールスターキャスト。
福くんは、元々やさしい声で静かに話すので、ぴったり。
片思いでもじもじしたり、ルーシーに振り回されたりして、気の弱いコに合っていました。

生真面目なマーシーは、マイペースのペパーミントパティーのことを日本語訳では「先輩」、英語では「Sir」。チャーリー・ブラウンのことはちゃんと「チャールズ」と呼ぶ、ともだちとの距離感が面白い。





マーク・オズボーン監督作 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 wowow放映

d0109373_1954824.jpgCGとストップモーションアニメで描かれたそうで、美しい絵の作品でした。
原作自体、あまり好みのお話しではないのですが、味気ない少女の家と対照的な飛行士の庭がとても美しくて、アレンジも楽しく見られました。

こちらのボイスキャストも、マッケンジー・フォイと鈴木梨央ちゃん、ヘビにベニチオ・デル・トロと竹野内豊さん、キツネにジェームス・フランコと伊勢谷友介さんとこちらもオールスターキャスト。

後半に出てくるミスタープリンス役の宮野さんについてはあまり知らないのですが、他のキャストが皆俳優さんばかりのせいか、声優さんが出てくると雰囲気ががらりと変りました。
流石に人気声優さんだけあって声の表情が巧みで、キャラクターと声に距離がなくなって、純粋にそこに「ミスタープリンス」が生きているように見えてしまいますね。




映画
# by august22moon | 2016-11-11 23:00 | 映画 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る