出会った本、映画の感想。日々のこと。

by august22

瀬の香り

これは29日の夕方近くに伺った『ジヴェルニー』さん店舗前から望む富士山。
すとーんと見えます。
この日は朝から風が強くて。
d0109373_2332049.jpg




店内にはいろいろなお正月用のアレンジメントが揃っていて迷ってしまいました。
迷って迷ってようやくよぉし、これだぁ!と決定。
帰宅すると、近くのお宅あたりから、昆布を煮る香りが流れてきました。
単なる昆布だしの香りかもしれませんが、昆布巻き作ってるのかな
いよいよ年の瀬って感じです。
d0109373_2383339.jpg






毎年、去年はアレ、どこで買ったっけ?あ、アレ買い忘れたーの繰り返し。
30日はようやく大掃除のようなものを始めましたが、TVではなんと『真田丸 総集編』と『ハムレット』。
『真田丸』は初めて一話も見逃すことなく完走したし、『ハムレット』も観劇できたのに、それでも気になってちらちら横目で見ながらお掃除。大掃除ではなく、お掃除。
午後、ちょこっとお買いものに出た帰り、なんと小雨が降ってきたではありませんか。お布団干してあるのにぃーと慌てて帰るのでありました。

ひととおり済んだ夜、のんびりしていましたら、神棚の注連縄を買い忘れたのを気付きまして。
深夜まで営業しているスーパーまで行ってはみたものの、あれ?三尺じゃないの?これ長いよね?ええいとりあえず二尺だーと買って、比べてみたら去年のより微妙に短いだけ。しかし昨年のは三尺ほど長くない。スーパーによって異なるのかもしれませんが、はてどこで買ったのかも思い出せない。
明日のお参り前に買おうと思っていた香花も、きれいなものが売っていたので、そこで購入。
明日は明日で、昼間はいろいろと忙しいので、花屋さんへ寄る手間は省けました。
水仙もちょっと買い足して、車内はいい香りでした。

とりあえず、そんなこんなでお正月仕度は済み、ということにいたしました。



みなさま、今年も拙いお目汚しの文をお読みいただき、ありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。
d0109373_23333140.jpg

# by august22moon | 2016-12-30 23:58 | 季節 | Comments(0)

誰かの昨日

先日のこと
d0109373_20491636.jpg





『つきさむ』さんがカフェをお休みして開催されたガレージセールに、伺いました。
店内に貼られたお知らせは、名刺大というささやかさでしたが、その後、ブログにもお知らせが掲載されたために、店内大盛況。
お品も『つきさむ』オーナーさんの私物、お店で使わなくなった食器、お友達のお品等々たくさん。
すみませんすみませんの連発でお客さんの間から手を伸ばしてなんとかお品をゲット。
d0109373_2053299.jpg





ネイビーとグリーンのツートンカラーのフリースは、オーナーさんの私物。パタゴニアです。
冬の部屋着用にフリースを着てるんですが、一着しか持ってなかったんです。
袖口や裾にゴムが入っていて、実戦型。
ピスタチオグリーンのは携帯用に畳めるサブザック。
北アルプスにお供したのかなぁ・・・

シャツやトップスまでゲットできまして大収穫。楽しいガレージセールでした。
d0109373_035073.jpg




d0109373_0275547.jpg





こちら今月初め頃に頂いた「12月のごはん」。
コロッケのソースが最強。ココナッツカレーソースですって。
今月もたいへん美味しゅうございました。ごちそうさまでした。
d0109373_20204597.jpg






d0109373_0225033.jpgこんな写真が出て来ました。
6年前の夏の旅のお供。

こうゆう終わり方もあるんですね。
ファンからだけでなく、ご本人たちからも奪われてしまったよう。

米米クラブが解散直前に出演した時、「再結成はいつでも出来る」と、きむらさんが言ってたのを思い出しました。

# by august22moon | 2016-12-27 23:00 | お買い物 | Comments(0)
少し肌寒い箱根路へ。早くも宿泊ホテルには駅伝出場大学の応援バナーや、コースにはいち早く青学のフレッシュグリーンの幟旗がはためいていました。
芦ノ湖も、往路ゴール復路スタート地点の準備が出来上がっていて、記念撮影する観光客の方で大賑わい。
ようやく順番が来て手っ取り早く記念写真。
d0109373_22392885.jpg




世はクリスマスイブ。
そんな季節を楽しみに、カップルで賑わう冨士屋ホテルへ。
ティーラウンジ「オーキッド」でコーヒーと紅茶。ケーキは「宮の下チーズケーキ」と、
d0109373_0155324.jpg





お馴染みチャップリン氏の名を冠したプディングのクリスマスバージョン。アールグレイのプリンとシフォンケーキプレートをいただきました。
プリンの底のカラメルの濃厚さにちょっとダメージ(笑)

客室への通路を挟んだ「マジックルーム」ではクリスマスミニコンサート。
美しいソプラノとチェロの聖歌が静かに流れて来ました。
d0109373_23184044.jpg





d0109373_23204085.jpg





d0109373_23272249.jpg





大人なクリスマスの雰囲気を楽しんで、さて芦ノ湖スカイラインを通って下山。
料金所で、「クリスマスなので」とスカイラインのステッカーを頂きました。メリークリスマスでございます。
d0109373_23282649.jpg




富士山は頂上が雲の中でしたが、
d0109373_23382669.jpg





d0109373_2335426.jpg





駿河湾に落ちる夕陽がきれいに輝いている風景にうっとり。
でも峠はめっちゃ寒いので早々に車内に退散です。
d0109373_23422675.jpg





d0109373_03728.jpg







最後『ロバ』さんでお茶して温まります。
今年最後のご挨拶をしたばかりなのにまた伺ってしまいました。
今度こそ、また来年。

d0109373_0325772.jpg






タイトルは、冨士屋ホテルスタッフさんのさりげなく端々にまで心の籠ったホスピタリティ。
洋食と和食のご用意がございます。

# by august22moon | 2016-12-26 23:00 | 季節 | Comments(0)

♪ ゆ~びのまがり

昨晩はマフラーも要らないほど気温が上がり、深夜には台風のような暴風雨が吹き荒れました。
ようやく静かになった明け方の夜空には月と向い合う木星が煌々。
明けて一転、風はありましたが、快晴のいいお天気。
でも富士山にだけ雲がかかっていました。
d0109373_19504671.jpg





久し振りに、東口本宮浅間神社さんへ。
d0109373_20131962.jpg




大吉先生でした~
d0109373_2013513.jpg




駐車場先の歩道橋で富士山参り。
残念ながら雲がまだ纏わりついてあまり見えません。
それでも記念写真撮っていると風に飛ばされたように雲がどいてきました。
d0109373_20253624.jpg




・・・私もジャンプしてみたんですけどねぇ
d0109373_2029438.jpg





d0109373_20265088.jpg





それから御殿場へ向う道すがらふと見ると、今頃になって雲は無くなってすっきり。
そんなもんですねー
d0109373_20323669.jpg





ささ。今年最後の『ロバギター』さんへ到着です。
小山町に比べると御殿場も暖かく感じます。
d0109373_21344259.jpg






たんぽぽコーヒーとホットスパイスミルクティーをいただきました。
本日のスイーツから、ガトーショコラ。ラズベリーのやさしい甘酸っぱさが楽し美味し
HITOさんの来年のカレンダーも購入。
d0109373_20354922.jpg




d0109373_20415274.jpgいつもどおり、ぽ~としてたらネムネムになってきました。

(冬の景色にガラス瓶を合わせるこのセンスが素敵です。うっとりです)



それではみなさま

幸せなクリスマスを














d0109373_2161868.jpgタイトルは話題曲のサビ部分「指の混ざり」に対する妹の空耳っぷり
# by august22moon | 2016-12-23 23:00 | 季節 | Comments(0)
d0109373_20214979.jpgようやく。久し振りに映画見れました。
最近バテ気味で仕事帰りに映画を見に行くなんてとても出来なくて。
まだ「ファンタビ」も見てないんですが、こちらのほうが上映時間が早かったので


そういえば、まだいかにデススターの設計図を手にしたのか、第1作「新たなる希望」の冒頭場面に続くまでのエピソードはまだ描かれてませんでしたものね。
最後には同じショットも出してエピソード4に繋げましたが、シリーズとはだいぶトーンが違う作品でした。

ドサクサに紛れて名乗った、反乱軍の工作部隊「ローグ・ワン」のメンバーの服装が、現代の戦闘服に近い色合いなせいもあって、近未来SFって感じです。
後半の戦闘場面には、『ターミネーター4』みたいな緊迫した迫力がありました。だから、ストームトルーパーたちが可愛く見えてしまうほど。
Xファイターが部隊の援護に飛んできたとこなんてね、完全に戦争映画の迫力。
バランス悪くて大して戦力にならないように見えてたAT-ATウォーカーがこんなに脅威的に映るとは。

宇宙空間での戦闘場面はスピード感があって面白かったです。
スターデストロイヤーを囲んで、反乱軍戦闘機がシュッシュッとハイパードライブで次々に出現するとこなんて、あらこれなんで本編でやらなかったのかなぁと思いましたですよ。

ピーター・カッシングが長々と登場するのにも驚きましたが、レイア姫まで出せるとは。びっくり

主演のフェリシティー・ジョーンズ演じるジンと共に潜入するキャシアス役のディエゴ・ルナは、『エリジウム』で初めて知りました。あの時もワルっぽい扮装なのに目の可愛いさが印象的でした。
もっといろいろ出ないかな。

このキャシアスの相棒K-2のキャラがまた面白かったです。
元は帝国軍のドロイドという設定で、本編でも出ていた型ですね。
喋れるといってもC-3POみたいな口先の巧い従順さではなくて、鋭いつっこみが出来るという高スペック。
ノールックで迫る敵を仕留めちゃって、攻撃も高スペック。
反撃に合いながらも最後にドアをロックしたと告げるところは哀愁が出ました。
設計図データを辛うじて送信した後の、誰か受け取ったかなと散っていくさまも、開かないドアの隙間から必死にデータを渡す兵士など、なかなか泣けるラストでした。
「希望」を見出すまでに、多くの犠牲があったと生死をくっきり見せたあたりは特にファミリー向け本編とは違うところでした。
ダースベイダーの見せ方も、若い方々の表現を借りるならば、「圧倒的絶望感」。
登場の仕方も全作品中一番ってくらい素晴らしい。



映画
# by august22moon | 2016-12-22 23:00 | 映画 | Comments(0)
「スターウォーズ」が全作品放映されて何作か見ましたが、こうも何度も放映されるとは。
それでもダースモールの構えのかっこよさに何度も見ちゃうんですけどね。

さて、ヘレン・ミレンの品格が作品にも気品を漂わせて、美しい映画でした。
ポスターは日本版のほうがいいですね。
d0109373_21255837.jpgd0109373_2127317.jpg




















クリムトの作品は特に好きではないのですが、この絢爛な美術品が、奪還劇をよりドラマチックなものにさせていると感じました。
マリアにとっては、ナチスによって奪われた家族の肖像。
自分ひとりだけが生き残ってしまった罪悪感に苛まれ続ける辛さが伝わってきました。
一個人が国家相手に裁判なんて無謀と映りますが、ナチスにいまこそ勝たねばならないという決意が、ヘレン・ミレンの横顔に滲んでいました。

エスティー・ローダーが出てくるとは・・・

# by august22moon | 2016-12-20 21:05 | 映画 | Comments(0)