ポール・キング監督作 『パディントン2』wowow放映

d0109373_19323529.jpg吹替版と字幕版を見たんですが。
ベン・ウィショー、声低い。
松坂桃李さんの声は、おやさしい口調で。人間界に居る遠慮みたいものが感じられます。
松坂さんの、ひとの名を呼ぶ声がとても心地いい。
配管を利用して呼ばれて、「ナックルズ」と応えるところなんてとても良かった。

家族として、仲間として、受け入れてもらえていることを感謝していて。それはなんだか不憫になってくるほど。
刑務所に収監されて、ルーシー叔母さんに心配かけまいと、歴史ある建物に引っ越しましたって書くなんて。
誰にでも先入観なく接して。言葉遣いも丁寧で。
なんだかね、「マナーがひとをつくる」って言葉を思い出します。

今の時代、EU離脱問題や移民問題が過ってしまいますが。
文化も習慣も違う者同士が受け入れあって暮らすのは、きっと難しいことじゃないと思わせちゃうのでした。

ヒュー・グラントの弾けっぷりや、シェイクスピア劇の名セリフを諳んじるところなんて、面白かったです。

水中に沈んだパディントンを助けようとして助けられず諦めかけて、お別れとばかりに見つめ合う場面は、なんだか『シェイプ・オブ・ウォーター』。


映画
# by august22moon | 2019-01-23 23:00 | 映画 | Comments(0)

デヴィッド・イエーツ監督作『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』

d0109373_2291972.jpg 先週のレディースデーに見ました。

第1作は見ましたが、『ハリポタ』シリーズは、どんどんダークになって見なくなってしまったので、ホグワーツが絡んできても、理解できるかしらって観客です。

最近、悪役が続くジョニーデップですが、憎悪に満ちた鋭く冷たい目が圧巻です。
グリンデルバルドの魔法使いたちを洗脳する演説はお見事。
脱走方法もすごーい。どんな呪縛の魔法も叶わないねぇ

ジュード・ロウはエレガントで華があるので、ダンブルドア校長の存在感が感じられるんですが、佇まいなどは一瞬リチャード・ハリスが過りました。

『ハリーポッター』シリーズもそうですが、このファンタジーの形を借りて原作者が込めた信念と哲学を表現するにふさわしい、実力ある俳優さんたちが、より深みのある作品にしています。


ホグワーツの校舎が登場し、あのテーマ曲がさらっと流れると、シリーズ半分も見てない私なんかでも盛り上がります。わくわくどきどきする曲。
コワルスキーにはどう見えてたんでしょ

今回は時間的に都合のよかった吹替版を見ました。
宮野真守さんは一文字一文字に感情が丹念に込められて、聞いていてほんとうに楽しい。
冒頭のニュートの、憂鬱で不安でどぎまぎした感じが巧い。

ジョニー・デップのボイスキャストも平田広明さんですので楽しみでした。
今作では声を低く絞っておどろおどろしさ満点。
ドラマ『ER』の初期の頃のカーターの声を聞いていただくと、その成長ぶりがよく分かるんですよ。巧くなったわぁ

ラストに判明した、クリーデンスとの関係にはびっくりです。
えー!? それってどうなっちゃうのー
あ!? もしかして、知ってたとか?



映画
# by august22moon | 2019-01-18 23:00 | 映画 | Comments(0)

貝と月

これは新春セール闘争へ向かった日の富士山。
寒さも一段と厳しくなってきましたが、特に10日は空気が冷たく、かなり冷え込みました。
しかしなぜか翌日。富士山の西側はこの時以上に雪が溶けていました。
d0109373_22205014.jpg




お気に入りブランドのショップは小さいお店なんですが、到着した時はすでに店内がお客さんでいっぱい。開け放してあるドアから1歩も入ることができない状態。
暫くしてなんとか入り込むことはできましたが、お目当てのブラウスは既に売れてしまったもよう。
は~残念。プロパーで買っておくべきだったなぁと後悔。定価で買うか、売り切れ覚悟でセールまで待つか。難しい賭けに負けちゃったわけです。
それでも素敵なデザインのセーターを見つけましたので慰められたわぁ~と思っていたところ・・・。他の商品を見ているお客さんの腕に、そのブラウスが掛かっているではありませんか。
その方は数枚のブラウスを腕に掛けた状態で、さらに他のブラウスを矯めつ眇めつなさってる。
暫くして1枚をハンガーラックに戻されたので、そのブラウスも戻してぇぇ手放してぇぇぇと念を送ることしばし。
しかし、一向に戻される気配がない。よほど気に入られたんだわ。素敵ですものねぇ
広くない店内はお客さんも途切れることなく、相変わらずの混雑。
あまり長居もご迷惑なので、諦めて他のお店のセールへ。
店長さんにこっそり、ストックがないか伺ったのですが、1枚しか入荷してないとのこと。
仕方なく別のお店を見て回ってから、なんとなく再入店。
そうしましたら、なんと店長さん「あれ、買っていかれませんでしたよ」
なんですとー
無事、セール価格でブラウスが買えたのでありました。
ぃやったぁ~!この冬のビッグイベントに着るんだっ♪

さて別の日のこと。初めて「喫茶ポプラ」さんへ伺いました。
20席くらいの小振りのお店です。穏やかなBGMが流れる純喫茶の趣。
入ってみると多くのお客さんでお席はひとつしか空いていませんでした。近くにファストカフェがあるのに。人気のお店のようです。
こちらに伺った目的は、ホットケーキ。
そびえ立つ生クリームやフルーツで飾られた強烈パンケーキではなく、シンプルなホットケーキが頂きたくて。
かつて、『つきさむ』さんではそうゆう懐かしいホットケーキがあったんですが、もう食べられないので、探していました。
しかし・・・ううむ。ややパンケーキ寄り。
とっても美味しかったんですけど。
どこかにないかな。シンプルなの。
d0109373_22431270.jpg




これは8日火曜日の鋭利なお月さま。
d0109373_2254194.jpg





1月のお仕事。出足は順調。

d0109373_22551021.jpg

# by august22moon | 2019-01-13 23:00 | 季節 | Comments(0)

謹賀新年

本年もよろしくおねがいいたします。

今年も小山町の東口本宮冨士浅間神社から初詣です。
出掛けから北の空は雲に覆われていました。富士山も雲の中。

さすが小山町。空気がきんと冷たくて。手水舎の水も氷のよう。
d0109373_2155296.jpg






d0109373_1163131.jpg






富士山も少し拝めました。
d0109373_22303817.jpg





前年は干支を描かれた大きな絵馬が飾られていましたが、今年は立派な木彫りの・・・乙事主さまがおいでです。
新しいお守りと御朱印を賜りました。黄色い転がってるのは干支の土鈴。
おみくじは大吉。
d0109373_2241080.jpg




それから、お寺さんへ新年のご挨拶に伺って、三嶋大社です。
昨年の正月飾り、お札、お守りを収めて。木彫りの亥と、開運守りを頂きました。
右端のはお寺で頂いた干支の根付。

おみくじは、こちらでも大吉!
d0109373_23222237.jpg





d0109373_031571.jpgさて。ここで問題発生。
妹はこちらの開運守りの金木犀柄が特に気に入っていたんですが、今年は柄が変わっていたんですねぇ
こちら三嶋大社には「薄黄木犀」と呼ばれる、樹齢1200年ともいわれる金木犀の大樹があって、それに因んだ柄だったんですね。今年のは多分、金木犀の花をモチーフとしてデザインされているんだと思うんですよね。
帯柄のようで品があっていいとは思うんですが、妹はどうしても前のほうがいいと申しまして。
納めるのをやめて、引き続きお守り頂くことになりました。

境内は様々な出店で賑わっています。
お気に入りのたこ焼き屋さんでたこ焼き買って。珍しい「クロワッサンたい焼き」も頂きました。これ美味しかった~





d0109373_1201712.jpg今年のおせちもミニセットをちょちょいと盛っただけ。
お雑煮は何年ぶりかでわたくしめが作ってみました。
豆やら青魚やら一部の野菜やらのアレルギーにストライクな食材ばかりなので、年神さまとご先祖さまにお供えのため、ですかね。
それでも、豆きんとんだけは外せません。体を張って頂くわけです。











氏神さまの八幡神社は社務所がないので、市場町の八幡神社にお参りしました。
昨年は、深緋色の厄除け守りを頂いたのですが、今年は鮮やかな常盤色のお守りが目に留まりました。
御朱印をお願いしている間に、おみくじを引いたら、なんとまたまた大吉。三連続。
ありがたやー
昨年はこちらで、凶を引いちゃって。初めてだったので、かなり動揺したものでした。
(その後、根付入りのおみくじ引いて、根付が可愛くて、そちらに気を取られておみくじ開くのわすれまして。後日開いたら大吉だったので、最終的に4連勝)
いい年になるといいなぁ
d0109373_0505643.jpg

# by august22moon | 2019-01-04 23:13 | 季節 | Comments(0)

「あすはお正月の一りんひらく」

大晦日。お寺さんへお参り。
こちらのお寺ではまれに三葉の松葉が落ちているんですが、久し振りに発見。ちょっとらっきー?
根付き松の枝ぶりはよかったんですが、全体的になんだかワサーッと締まりない活け方になってしまいました。
お参り後には、箱根へ向かいました。
箱根山頂付近は気温1度。寒いっ
芦ノ湖の畔にある『絹引きの里』さんで、カツ丼と、年越しそば替わりの絹引きうどんのセットを頂きました。
ごちそうさまでした。
d0109373_18433586.jpg



さ、往路ゴール復路スタート地点へ。
撮影用の櫓が建って、カメラでアングル等チェックされてるもよう。
たいへんな数の機材です。道路脇にも小さなカメラを置いて確認作業が行われていました。
準備は万端なようです。
最近はこの後、富士屋ホテルでお茶しているんですが、20年夏まで耐震補給と改修工事中でカフェもお休みなので、コースチェックはこちらだけとさせていただきました。
d0109373_1931565.jpg





こちらのすぐ側にある寄木細工屋さんで、干支の起き上りこぼしを買っていたんですが、すでに閉店。それならばとお土産センターへ向かう途中で、そうだ『箱根ホテル』さんでお茶しよう、ということになりました。
落ち着いた雰囲気の中、名物のアップルパイとコーヒーを頂きました。
シナモンが効いて、リンゴは酸味があって、食べなれたあま~いアップルパイとは違っていました。
ごちそうさまでした。
d0109373_18493338.jpg





d0109373_19142429.jpg箱根は、ちらほらと霙が降って寒かったですが、


























遠く駿河湾上あたりは雲が切れて夕焼け色に染まっていました。
平成30年最後の洛陽ですね。

お正月は晴れるかな?

d0109373_012288.jpg





タイトル : 山頭火
# by august22moon | 2018-12-31 18:41 | 季節 | Comments(0)

「ここにかうしてわたしをおいてゐる冬夜」

29日。風もなく、いいお天気でした。
『ジヴェルニー』さんでお正月用のアレンジメント。
いくつかオーダーされたアレンジメントが出来上がっていて、店内どこを見ても絵になって素敵。
d0109373_21454193.jpg





さて。どうやら御殿場のアウトレットは既にSALEだと友人からの情報で、行ってみました。
旅行用のキャリーバッグを見に。
あわよくばコート。今年はねライトグレーのコートが欲しくて。
d0109373_21104972.jpg






日が暮れるとキンと冷えて息も白く、脛が寒くて寒くて。
団体さんも多くて、もうね、中国語しか聞こえません。
自由な大陸の方々。店内でのご飲食も、生のニンジン丸かじり(笑)

さて。『ART/BERG』さんで、希望どおりのサイズと色のキャリーバッグに遭遇。しかも今まで見た中で一番お安い。ほぼ即決。
他にも『aget』さんでラピスのピアスキャッチャー。
何気に入った『BEAMS』で、好みのタイプのコートを発見。しかもこれもまた今まで見た中で一番のお安さ。らっきー♪

閉店ぎりぎりまで、あちこち見て回りまして、お雑煮用のお野菜とかおせちミニセット。神棚用の三尺を購入しまして帰宅。
輪締め買い忘れまして、再度、家の近所のスーパーへ。
あらしさんが出る番組になんとか間に合って一段落。
d0109373_1491057.jpg







d0109373_145965.jpg30日は、午後まで用事があったので、夕方にいつもの花屋さんへ供花を買いに行きました。
近くのお店から、なんと「ボヘミアンラプソディ」が流れてきたりして。
年内にもう1回観ておきたかったなぁ

帰宅してから伊勢飾りを飾りました。
年末にお伊勢さんにお参りできたことがないので今まで飾ったことはないのですが、伊勢志摩巡りをされた知人からお土産に頂きまして。
たいへんありがたかったのですが、これが大サイズ。
粗末な我が家にはそぐわないので、玄関内に飾りました。
そのほうが持ちもいいですし。

と、いうわけで年末のどたばたも一段落の巻。
あ、あとひとつやり残したことがありますが、それは出来たら、明日。


タイトル : 山頭火
# by august22moon | 2018-12-30 23:14 | 季節 | Comments(0)

♪ our troubles will be miles away

前夜からの小雨が上がって、ちょっと暖かい夜。
青葉公園でクリスマスソングが演奏されていました。
柔らかな演奏が、夜の繁華街に流れていきました。
ちいさなお子さんがゲスト指揮者になって1曲指揮されてました。
d0109373_0335573.jpg





ちょこっとお買い物。街は買い物客で混雑。アクセサリーショップも大混雑。
例年通りの手帳を買って表紙だけ別の手帳を差し替えて、これでよしとしたはずが、なんとなくやんなっちゃって。
気になっていた別の手帳をまたまた買うという、しょーもないことをする年末です。
それでも、しばらくは表紙だけ19年度版で使ってみたりしたんですが。
やっぱり、torinncoに買い替えようと、決心いたしました。

torincoシリーズの表紙は、抑えた色合いが素敵なんですね。決めていた色は手に取る方が多いらしく、僅かな店頭在庫全てのページが少し折れていたので諦めて。スモーキーホワイトにしました。

迷いに迷って、手帳2冊も無駄にした罪は一生背負ってゆく所存でございます。
d0109373_053211.jpg





クリスマスケーキを買いに行ったのに、『ヴェールクレール』さんで美味しそうなショートケーキも買ってしまいました。
ひとりで3個食べるわけじゃありませんのよ。念のため。
d0109373_0395880.jpg




d0109373_1361683.jpgタイトル : Have yourself a merry little Christmas


















【26日追記】
で、こちらが本年度のクリスマスケーキ。『ベル アメール』さんのノエルデリスショコラ。
ラズベリーは酸っぱくなく甘くて、クリームもまるでマスカルポーネが入っているようで。たいへん美味しゅうございました。
d0109373_22553171.jpg

# by august22moon | 2018-12-23 23:00 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22
プロフィールを見る
更新通知を受け取る