「ふりさけみれば霞立つ」

雲はありませんでしたが、遠くは霞がかかってすっきりした晴天ではなかった日。
ちょっとお出かけしようということになりまして。

d0109373_2214512.jpgで、ランチを2日連続で『つきさむ』さん。




















11月のごはん。お豆腐フライ、すりごまがかかって唐辛子でちょっと引き締めたカボチャの煮物、ひじき・大豆・たまねぎ等のマリネ、グリーンサラダ・ゆでたまごと長いものサラダ。
d0109373_22171150.jpg





おいしいー
d0109373_22175470.jpg






セットのデザートのかぼちゃプリン。甘味が抑えられていて美味しいー
d0109373_2223017.jpg







d0109373_22215226.jpg本日のBGMはアリア。
優雅なランチタイム。

本日もたいへん美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
















それから、清水区へ。
エスパルスドリームプラザを過ぎると
d0109373_22272967.jpg





正面にぼんやりと富士山が見えてきました。
d0109373_22313171.jpg





d0109373_22315574.jpg造成地に作られた臨時駐車場に車を停めまして。
松林に向かって行けばいいのかな?と、てくてく

松林に踏み入れると波の音が聞こえてきました。














三保の松原に到着です。

うーみ。とお龍さんみたいに呟いたりして。
波の音を聞くのも砂浜に出るのも何年ぶりなのか記憶にないくらい久し振りです。
d0109373_2238272.jpg





d0109373_22333366.jpg





観光客の方も多かったのですが、残念ながら富士山は霞んで頂上付近が微かに見える程度です。
d0109373_2242267.jpg





見えます?
たなびく雲の左上の辺りに、富士山の頂上付近。
前日だったらもっとくっきり見えたんでしょうけどねぇ。
d0109373_22443090.jpg





何と言っても遠いですからねぇ。世界遺産構成資産に最後まで入らなかった理由が「遠いよぉ」ですから。
本格的な冬になって、風のない穏やかな快晴の日に再訪いたしましょ。
d0109373_22462621.jpg




でも、海を見ているだけでも気持ちよかったです。
d0109373_22572652.jpg





♪ソーダ水のな~か~を~貨物船がとおおる~

清水港へ向かう貨物船。か、過積載気味じゃありません?ありませんよね。
d0109373_22531429.jpg





d0109373_22561789.jpg





d0109373_2304863.jpgシーグラスなんかないかなぁと、足元を気にしながら歩いていましたら

大理石みたいな模様の石や、富士山みたいな形のツートンカラーの石を見つけました。





















浜辺にある羽車神社。
砂浜を200mほど歩いただけで、なんか腰が・・・
d0109373_22505465.jpg





初代の松は宝永大噴火で消失したそうで、こちら朽ちてしまった二代目「羽衣の松」
d0109373_2343587.jpg




側にいらしたボランティアの方によりますと、この朽ちた樹齢650年を越える松の根元から若松が生えているそうです。
d0109373_2341640.jpg





20年前には薪能で「羽衣」も開催されていたんですって。
なんと素晴らしい。拝見してみたかったです。
d0109373_2363435.jpg





こちら三代目。
羽衣が掛けられそうに地面すれすれに伸びた、立派な枝ぶりです。
d0109373_2361861.jpg





d0109373_2372730.jpg海風も穏やかで、散策にも快適な日でした。

















d0109373_2311231.jpg(ロバギターさんではどんぐり3個でたんぽぽコーヒー1杯だけど
松ぼっくり3個じゃダメかなダメですよね)




















d0109373_2316816.jpgさてさて、瀬名へ戻りまして
再び『つきさむ』さんです。






















d0109373_23194873.jpgコーヒーを頂いて、ほ。

こちらには、漫画家でエッセイストの鈴木ともこさんが書かれた「山登りはじめました」という、著者の山登り体験談を漫画で描いた本があります。
初心者向けのHOW TO 本になっています。
雨が降って景色も楽しめないうえに合羽の色がお気に入りでなくてがっかりしながら歩いたり、用意したおやつが女友達の中で一番女子力低くて悔やんだり、少しづつ登山レベルを上げて遂に槍ヶ岳に登頂した時の感激とか、コーヒー飲みながらとても面白く読みました。
オーナーさんから「これ、結構勉強になるんですよ」。

確かに勉強になります。
いつ山越えする日が来るかわかりませんからね。
三点支持とかね。覚えときましょ











チーズケーキも頂いちゃいます。
しっとりしてとっても美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_23233347.jpg





タイトル : 能「羽衣」
シテ方「天の原 ふりさけ見れば 霞立つ 雲路まどいて 行方知らずも」

d0109373_0472246.jpg

by august22moon | 2014-11-24 22:12 | 出来事 | Comments(0)