桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

「明日またベルギーと」

もうだいぶショックも落ち着いてきましたが、ウィンブルドンが始まっていてよかったですわ。
気持ちがなんとか切り替えられますもの。

まだまだ大会は続いていますが。
五輪もW杯も、4年に1度ではなく、一生に一度なんだなと、つくづく実感しました。
そしてそれは、とてつもなく残酷。
正直なところ難しいだろうな完膚なきまでにやられちゃうんだろうなという畏れとともに、なんかやれそうだぞという根拠のない期待がありました。
社内には仮眠とって起きるという猛者もおりましたが、平日の午前3時キックオフという時間でしたので寝たのですが、なぜか午前4時に目が覚めまして。すかざずスマホの速報を見ました。
0-2の文字情報の意味を理解するのに暫し時間を要しました。
どうゆうことーー!!と声にならない感嘆の声を上げて飛び起きTVを着けました。
凄い凄いーー
しかし間もなく悪夢の瞬間が立て続けに起こり・・・
だめだ。私が見てるから悪いんだわと、寝直すことにしました。信じて寝る!延長戦でがんばれ!と。
やはりランキング3位はそこからが恐ろしいのでありました。でもね、その国から2点奪ったのは「半端ない」凄いことだとね、思うんです。しかも、流れの中での得点。
あの苦しい苦しいフランスW杯から始まったニッポンが、10人とはいえジャイアントキリング。
そして遂に決勝Tで初得点。
一歩一歩。もどかしくはあるけれど。アジアの不利を鑑みても
ニッポン、よく闘いました。
d0109373_2323557.jpg





そんな7月第1週。
月曜はまあまあだったものの、ツイてないことの連続でして。
それは自分の責任なんですけど。
指輪は無くす、仕事でミスはする・・・
週末、SALEが始まったのをいいことに、憂さ晴らしに出かけました。
とりあえず美味しいもの。久し振りに『スパーゴ』さんの七間町店へ。
何年ぶりかで伺いましたが、内装まったく変わらず。懐かしい。
人気の『スパーゴ風煮込みハンバーグ」をはふはふ。変わらぬ美味しさ。ごちそうさまでした。
左上は先週日曜日に月曜がんばるぞの「箱根山麓豚ロース&ヒレかつ定食」。
ランチでいただいたのですが、おばさんには無理なボリュームでした。
d0109373_23482954.jpg







気分が晴れるよう、お派手な色合いのTシャツやらきれいな夏色のサマーセーターとか。
リングもデザイン違いで新調しちゃいました。
『石ころ屋』さんでブレスを作るという友人につられて。
レッドタイガーアイ、アゲート、サンゴに、アンバー。
・・・どうかな
d0109373_015100.jpg





タイトル : ベルギー戦の翌日、昌子選手のインタビュー。スポーツ報知の記事から。
悔いる真情を吐露して、その飾らない言葉は胸を打ちました。
「・・・何を犠牲にしてでも、頼むから届いてくれ。そう思ったことは今までなかった。あれだけ必死に走っているのに、気持ちでは頼む、ルカクがそのままシュート打ってくれって思いが浮かんでくる。ハセさん(長谷部)にも声が届かない。無抵抗。こんだけ頑張ってるのに何もできない自分。腹立った。本当に自分の目の前で決められたから」
まだ切り替えられず、「明日、またベルギー戦があるんじゃないか」と。

by august22moon | 2018-07-07 23:01 | 出来事 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22