2017年 10月 06日 ( 1 )

お仕事半分観光半分の小旅行です。
朝方は雨が降りましたがやがて雲切れがして、時折強い陽が差しました。

一泊なんですけどね。ひとさまと同じ部屋で一泊するのはかなり久し振りで、緊張の出発でした。
d0109373_21214674.jpg





浜松市北区にある方広寺へ初めて伺いました。かなり山を登ったところにあり、まだ晩夏の日差しのあったこの日は、周辺の森から蝉の声もしました。
大きなお寺です。
今回、こちらでご法話を頂きましたんです。
「ありがたい」と思う心についてのお話がありました。語源は「有難し」という経典にもある言葉で、滅多にないことであることの意であると。
この感謝する心についてのご法話はじめとてもいいお話ばかりでした。
d0109373_21135485.jpg





臨済宗方広寺は方広寺派大本山。井伊直政の母所縁の寺とのことで大河ドラマのロケもあったそうで、傑山さんやおとわちゃんとの記念写真も展示されていました。
本堂に掲げられた額の山号は山岡鉄舟居士の揮毫。
半僧坊真殿にある『奥山半僧坊大権現』は勝海舟の揮毫と、拝見するものも多かったです。
d0109373_21155888.jpg





初めてお寺の御朱印を賜りました。
もう来られることもないかもしれないので、珍しいお守りも頂いてまいりました。
d0109373_3155160.jpg





翌日はやきものの街、常滑を散策。
起伏のある路地が続きましたが、趣のある建物が保存されていて楽しかったです。
d0109373_2123463.jpg




細い路地には普通の民家もあるので、ご迷惑にならないようにと気を付けながら、きょろきょろしていて時々迷子
d0109373_21291995.jpg




d0109373_22523738.jpg





京都を思わせるお店もありました。
d0109373_2130352.jpg





お断りして店内を撮らせていただきました。
和装小物店なんですが、可愛い小物がいっぱい

常滑焼には馴染みもなかったのですが、素敵と感じるお作品があったので、戻ろうとしたのですが、あれれ?どこだっけ?とプチ迷子。あまり時間も取れなかったので諦めました。
黒地に金の輪の一輪挿しだったんですが・・・
いつかまたご縁があれば再会できるかな
d0109373_21305259.jpg





お泊り処は、夜景が名物の山上のホテル。
街の灯がぽつぽつ灯り出した頃に撮っただけで、夜景を撮り忘れるというね
眺めてはいたんですけどね
直前に欠席者が出て変更になった部屋割りで当てがわれたお部屋には内風呂なし。
正直に申しまして、私、あまり共同浴場が好きではないんですの。
着くなり、さあ大風呂行きましょーと誘われても、失礼を承知で私は寝る前に入りますわ~とTV見たり喫煙所行って一服したりして過ごしました。
9時頃にお風呂へ行くと、ラッキーなことに誰もいない。
しかしシャワーが・・・ボタンを押すと一定量出ては止まるので、何度も押さなくちゃならない。ちょっと面倒。勢いはよかったんですけどね。顔痛いくらい。ホテルによってさまざまですねぇ
ドライヤーを持って行かなかったのですが、風量が穏やかすぎてちょっと使い勝手が悪くて。
旅行用の小さめのを買おうかしら


今回、市街地からかなり離れた地域まで行ったんですが、スマホのバッテリーの減りが早いですこと早いですこと。
充電は100%したのにお昼には70%。1度、現在地を地図で確認しようとしたらマス目しか出ず地図が出ない。それ以降使わず、午後3時頃に業務連絡の電話を数分した後でふと見ると30%台まで減っていてびっくり

d0109373_2230213.jpg




タイトル:「銀河鉄道の夜」
d0109373_21423853.jpg

by august22moon | 2017-10-06 23:00 | 季節 | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22