桜色の雑記帳

august22.exblog.jp

出会った本、映画の感想。日々のこと。

カテゴリ:おいしいもの( 778 )

あの村まで

先週のこと。
猛暑日ではありませんでしたが、暑さしのぎに芦ノ湖畔まで。
さすがに箱根峠は涼しくて。芦ノ湖の望める展望台では、蜩に鶯まで鳴いて季節大混乱。
d0109373_1614222.jpg




で、いつもの『絹引きの里』さんでいつものセット。
お昼時、店内は満席でお待ちのお客さんもいます。店の外で待つ間にショーケースで面白いもの発見。いままで気付きませんでしたが、スターはんがお越しになっていたもよう。
この映画で日本ロケあった?時期的にも『インセプション』じゃないかねぇ?どこの席に座ったんだろうねぇと話しているうちにお呼びがありまして。1階は満席なので、2階のお座敷に通されました。団体さん用の大広間です。
せっかくなので窓際の席へ着くとそのお隣にはそこだけ緞子判の艶やかなおざぶが・・・。
座卓の上には、じゃじゃーん、こちらに座られたんですね。
特注座布団でお迎えされたんですね。
みなさん順番に記念写真。しかし皆さんマナー宜しくお座りにならず触れるだけ(笑)
座ろうとする彼氏さんを注意する彼女さんまでいます。
後で調べましたら、『インセプション』のプレミアで来日された時のようですね。アップの映画チラシがあれしか無かったんでしょうね。
じゃじゃあ、ノーラン監督の座布団は?来なかったの?監督は銘仙判に座らせたの?店内まだまだ大忙しな時間帯でしたので店員さんに伺うことはしませんでしたが。気になるところではあります。

窓からは芦ノ湖や箱根神社の鳥居が見えます。
こーんな景色をご覧になったのですな。ご堪能いただけましたでしょうか。

いつものカツ丼とおうどん、たいへん美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。
d0109373_1644977.jpg




d0109373_1725521.jpgさ、灼熱の週末です。
お寺さんへ御施餓鬼会の卒塔婆を申し込みに伺ってから、














d0109373_17194198.jpg市営公園楽寿園で開催中の『Village』へ。
猛暑日だったのでお出かけにも覚悟が必要。













木陰も多いですが、やっぱり暑くて、かき氷屋さん「ノリさんのかき氷」へ直行。
お気に入りのコーヒーは完売していましたので苺ミルクです。
苺が濃厚でとっても美味しかったです。
少し汗も引きましたが間もなくまた汗だく。
d0109373_17154639.jpg





で、また水分摂取。
埼玉からお越しの『TANGO』さんでアイスコーヒー。
記念写真に残しませんでしたが、豆から挽いて淹れてくださるので、順番待ちの札を渡されるんですが、これが小さなアクリル板に番号と絵を描いたものでとても可愛かったです。
三島田町の『amefuri』さんと親しくしてらっしゃるそうで、ちょこっとお話もさせていただきました。
汗だくでくまなく拝見して周り『toya』さんで、三日月に見えて実は「欠けた星」と命名された真鍮のペンダントに出会いました。
その星はシリウスでしょうかベガなんでしょうか
他のお作品もネーミングがユニークなものばかりでした。
名前は出来上がってからのインスピレーションで付けるのだそうです。
d0109373_17265033.jpg





駅前口から入ってすぐに目に留まった古道具屋さん『ルチボ』さんで、「団子皿」。
都をどりのですね。残念ながら白いのは売れちゃってましたので4枚。
と、レトロな緑色の柄の入ったグラス。
包んでくださった新聞紙は勿論、京都新聞。
とても素敵なオーナーさんだったんですが、後ろで遊んでいた娘さんがまた可愛くて可愛くて。
昨年出会った『she me.』さんでは、昨年買って少しサイズが大きかったリングのお直しと、新たに金色のリング。
他にも、三重県からお越しの梅干し専門店『松本農園』さんでシソ梅もいただきました。
紀州南高梅を使ってらして、美味しそうな梅干しばっかりでした。
d0109373_1813156.jpg





木々の多い場所では涼しい風が通りぬけてとても気持ちがよかったのですが
d0109373_18362960.jpg






d0109373_18325417.jpg場所によっては炎天下で暑かったー。
それでも今年もいろんなお作品に出会えて楽しかったです。
楽しかったですけれど、5月か10月の開催にしてくれないかなぁ

車に戻ると置いてあったお茶がHOTになっていました。

by august22moon | 2018-07-16 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

LAST BREW

強風で雲がどんどん走ってきて、眩しい陽射しも隠れていく日。
『つきさむ』さん閉店の日、幸い伺うことができました。
店内はほぼ満席でしたが、ちょうど席が空いて無事着席。
店内ほんのりカレーの香り
メニューの一番下に鉛筆書きで「カレー」とあるじゃありませんか。
久し振りに頂けました。美味しかったです。
d0109373_2232279.jpg




d0109373_22593314.jpgコーヒーはモカをいただきました。
・・・もうミルク入れちゃってますけど。モカ。













用事を済ませて再入店です。
しかしやはり満席。ちょっとお待ちしてからの着席で、コーヒーと2種のケーキ、おから入りのガトーショコラとベイクドチーズケーキです。
d0109373_2254448.jpg





おかわりに頂いた『つきさむ』さんでいただく最後のコーヒーです。
最後は苦味がくっきりして少し酸味のあるコーヒーでした。
d0109373_22554333.jpg





クラシックが流れるなか、普段は読まない登山関係の本や雑誌、海外の旅行エッセイを読むのも最後になりました。
最終日はオーナーさんのお友達も多くいらしてお話に花が咲いてらしたので、簡単なご挨拶しかできませんでしたが、初めて伺ってから早5年。
少し離れた地から来ていることに驚かれて、わざわざ来ているからと気遣ってくださって、満席で諦めて帰りかけたところお盆持ったまま駐車場まで追いかけて来て、まだ残ってますから少しお待ち頂ければと仰ってくださったこともありました。感謝感謝です。

飾らないご性格がまた微笑ましくて、「失敗しちゃいました」と、言わなければ分からないのに言っちゃうとこなんてね、微笑ましい。
下のロールケーキも左は「失敗しちゃって」作品。
ロールの周囲に引いたレモンクリームが上手に円を描けなかったのが、失敗だとね。
可愛い。
今だからバラしちゃいますとね。偶然お客さんが一斉に入ってこられた時に、小声で「あーこうゆうのヤなんだー」・・・爆笑です。
おひとりでやってるので、テンテコマイですものね。

気を遣わず自分の時間を過ごさせてくださる雰囲気がとても好きでした。
そのあたり、昔ながらの喫茶店のようでした。
d0109373_23364292.jpg





思えば5年前の2月。初めて頂いたバジルソースが効いたチーズホットサンドの美味しさにすっかりファンになってしまったのでした。
d0109373_23343664.jpg





ごちそうさまでした。
上質な非日常をありがとうございました。

♪ またどこかで逢えるといいな
d0109373_2141792.jpg

by august22moon | 2018-05-08 23:00 | おいしいもの

♪白が人気

こちら『つきさむ』さんの4月のごはんです。
メインはメンチカツ。青菜の煮びたし、グリーンサラダ、レンコンとごぼうのきんぴら(アーモンド入り)、オムレツ。
お味噌汁の具は玉葱とお揚げ。
d0109373_2301871.jpg





デザートは紅茶のロールケーキ。と、おかわりコーヒー。
メンチカツの上には玉葱とおかか。苦手な玉葱ですが、臭味も絡みもなくいただけました。
メンチカツの中には刻んだ塩昆布が入っているので、ソースなしでもしっかり旨味がありました。
とっても美味しかったです。
d0109373_2259741.jpg




今月でランチは終了。
13年2月に初めて伺ってから5年。毎月楽しませていただきました。
どのお料理も繊細で凝っていて。登山好きの体育会系オーナーさんらしくバランスのいいワンプレートランチでした。
なにより、添えられたグリーンサラダのきれいなところが一番好きでした。
レタスが乱雑に千切られていると味気ない印象になりがちですが、一度もそのようなことがなく、ベビーリーフとともに優しく丁寧に盛り付けられていました。
もう、次はどんなランチプレートが頂けるのか毎月の楽しみが無くなってしまうのは、とても残念。
どんどん人気が出て、着いてみたら限定数終了で諦めなくてはならないことも何度もありました。
伺ったら、開店時間には既に7-8人の行列が出来ていたとか。
おひとりでやっているので大変だったことでしょう。

d0109373_051064.jpg写真はいつかのコーヒーと、ランチタイムも食べられず諦めて用事す済ませていたら遅くなって、午後からのスイーツメニュー全て完売だった日に、出してくださったチョコタルト。「タルトがフォークも刺さらないほど固くなって失敗作」とのことでしたが、まったくのご謙遜。(失敗作といって出しちゃうおちゃめなところが好きでした)




美味しく楽しい週末ランチタイムを、ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

タイトル : バカリ氏作詞の傑作曲。よくぞそこに焦点を。笑顔を取り戻したい時は口ずさみましょ。心の中で。
♪黒も人気 金とか銀より間違いないから

by august22moon | 2018-04-29 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

フィボナッチ数列

先週末。お祭りの静岡でランチは『スノドカフェ』さん。
d0109373_21271286.jpg






『つきさむ』さんでコーヒー頂いてからの京都展。
『さいき家』さんのほわほわ卵のおべんと買って。
春色のスイーツ買って。
そうそう、この日は新しい靴をげっとしたのでしたっけ。春のイベント用。人前に出ますし研修もありますのでね。想定外にお安く買えてらっきー♪でした。

いつもはクラシックが流れている『つきさむ』さんですが、この日は珍しくロック系。
ヴァンヘイレンのカバーなんかがね、ノリノリな感じでしたので、久し振りにアガサ・クリスティー読んでみました。ドラマ化されるらしいので「アクロイド」。
d0109373_21501177.jpg






こちらいつかの『つきさむ』さんの、3月のごはんと、いつかのプリン。
レンコンハンバーグ・ひじきのごま和え・白菜のゆず胡椒和え・グリーンサラダ・きのこのパスタサラダ。デザートはホワイトチョコレートムース。春色きらきら
美味しかったです。ごちそうさまでした。
d0109373_22275251.jpg






日曜日。ランチに迷ってウロウロしておりましたら、ビルを超えてどこからか桜の花びらが舞ってきました。
芝本町へ移転された『風土』さんへ。
ムーディーな居酒屋さんですがランチ営業もされています。店内盛況でランチセットはいくつか完売しておりました。
「やわらか豚の角煮御膳」人気のごぼうの唐揚げ付きです。味がこゆい
「三島もち豚の味噌漬け焼き膳」をいただきました。
ごちそうさまでした。
d0109373_2133373.jpg




三嶋大社の桜を愛でてから
お食後のコーヒーを頂こうと『amefuri』さんでへ。
向かう途中で『chigiri』さんをちょっと覗いて。お店前の利休梅が風に揺れています。店内や奥庭の春のあしらいに心が和みます。
d0109373_21124986.jpg






さ、『amefuri』さんです。
店舗は2階なので、狭くて急な階段を上がって。下りは要注意。靴の踵を引っ掛けないように慎重に。
d0109373_21405690.jpg
 



この日は夜に自治会の会合があるのを夕方になって思い出しまして。
会計報告だけだしなーおんなじ質問何度も聞かされるだけやしなー行きたないわーと夜桜見物して結局サボっちゃったのでありました。スミマセン

d0109373_229137.jpg

by august22moon | 2018-04-05 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

借景の杜

はじめましてのカフェ。昨年1月に開店した『Iwase-coffee』さんです。
美容院でいつものカットとカラーリングのコースでお願いして、夕方に伺いました。

1階にある中華料理屋さんしか見えてなくて、2階にカフェがあるのをつい最近知りました。
階段を上がると、ちょっとレトロでおしゃれなドア。
ドア手前から店内の賑やかな話し声が聞こえてきて盛況のもよう。
店内入ってすぐにレンガをオブジェにして置いてあったり、ガラスのフラワーベースにワックスフラワーみたいなお花が無造作にでもオシャレに飾られていて、素敵です。
店内は結構ゆったり広くて、4人掛け1席、2人掛け2席、三嶋大社側の窓にむけて2人掛けが3席かな?
大きな窓の外は大社の杜の常緑樹の緑が美しい。

若いお客さんが入れ替わり立ち替わり、ほぼ満席の盛況でした。
この辺りはおしゃれなカフェって少ないですからね。

お水のグラスが『つきさむ』さんと同じ。
ケーキ皿は『ロバギター』さんで見かけたm'のお品です。
隅々まで若いセンスが行き届いて好きなタイプ。
コーヒーは酸味のないsoftを頂いたのですが、すっきりとして美味しかったです。
珍しく量もたっぷり。
d0109373_23391846.jpg





d0109373_23582479.jpgリンゴのケーキはほんのり温められて美味しかったです。
ごちそうさまでした。

また来たいけれど、近くに大学あるし、学生さんで混みあうんだろうなぁ
おばさんは何時ごろ行こうかしらん

by august22moon | 2018-03-12 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

All by myself

ここ2週間で食べたケーキ、ケーキ、ケーキです。
親の誕生日に託けたケーキから、なぜかおひなまつりのケーキまで。
d0109373_2205090.jpg





最近、思うんですけどね。
誰もいないお店に入ると、次々お客さんが続いて入って来る
ってこと、ありません?
ミスドさんで、お客さん誰もいないのでのんびり棚を見ておりました。
ふと振り向くと、後ろに5人もお客さんが!私が塞き止めちゃってる状態だったり。
お客さんが一段落したカフェで、私たちの後から続々とお客さんが入って満席状態になったり。
お祭りの屋台で我々しかお品を見ていなかったのに、急にお客さん集まり出して混みあって、お品が見られなくなったり。
あれ、どうしてなんでしょうねぇ

富士山の雪もだいぶ溶けちゃったある日の夕方、芦ノ湖湖畔にある『絹引きの里』さんへうかがいました。
5時には閉店してしまうお店が多い中、珍しく6時閉店(LO5時40分)。
昼頃通りかかると店内はたくさんのお客さんで賑わっているのですが、夕方は大概、我々のほか1-2組くらいしかいない店内でゆったり食事しているんです。
この日も入店した時はどなたも居なかったのに、着席直後にお客さん続々。
若いカップルさん、年配のご夫婦2組、ドイツ語っぽい英語っぽい外国人4名様と、この時間帯フロアはお1人でやっておられるスタッフさん、テンテコマイ。
さらにオーダーストップ時間を過ぎて5名様の中国人親子さんが入ってこられるという大盛況。
そんな中、ラッキーフードの「勝つ丼」をいただきました。ごちそうさまでした。
d0109373_22422534.jpg





d0109373_22511141.jpgお食後コーヒーを頂きに『amefri』さんへ。

私はチャイを頂きました。
ジンジャーが強め。
喉にくわーっときます

BGMは昔懐かしい歌謡曲のカバー。オーナーさんがお若いので、こうゆうのが新鮮なんでしょうね。
インドがお好きなようで、販売されているクラフト類もオブジェも異国感たっぷりなのに、シタールは流さないというね、そんなアンバランスも面白い。

(こちらでは、続々テンテコマイということはなく、ゆったりできました)








この日の『つきさむ』さんも、ちょうどお客さんが一段落したところ。
なんと、「2月のごはん限定4食」とメニューに鉛筆書きされているではありませんか。
ランチを食べていなかったので早速お願いしました。
「先月のですけど・・・」
なんだか1ヶ月前の食材みたいな仰り方(笑)
もちろんおっけいです。
らっきーだったねぇなんて話していると、お客さん続々入店。
あっと言う間にほぼ満席。

イチジク入り白和えの代わりに甘い卵焼き付き。
デザートは付いてなかったので、この日のケーキメニューから、クリームロールケーキ。
たいへん美味しゅうございました。ごちそうさまでした。
d0109373_22243332.jpg






d0109373_23222215.jpg

by august22moon | 2018-03-05 23:00 | おいしいもの | Comments(0)
お寺さんの梅が咲き始めていました。
紅梅は満開。
日差しは温かそうですが、まーとにかく風が強い日でした。
d0109373_2157331.jpg




あら、ちきゅうさん。
d0109373_2156322.jpg





そうそう、これは『つきさむ』さん1月のごはん。
sale目的でのんびり行ったのでもうランチは諦めていましたら、まだ残っていたというね。
新年早々縁起がいいわいなランチでした。
春巻き、ほうれん草のナムル、厚揚げのみぞれ煮、グリーンサラダ、お正月らしくお膾、でした。
デザートは豆乳プリン。紅白でこれもお正月らしいお作品でした。
右はいつかのプリンと、甘酒のカステラ。
d0109373_2282940.jpg






で、こちら「2月のごはん」。富士山に傘雲がかかっていると天気が崩れるの言い伝えどおり夕方から雨が降った日でした。
車麩ののり唐揚げ・豆苗のサラダ・切り干し大根の煮物・グリーンサラダ・ほうれん草とイチジクの白和え(美味しい!)
デザートは抹茶ロール。
大変美味しゅうございました。ごちそうさまでした。
d0109373_22312374.jpg






d0109373_23455554.jpgタイトル : 紀貫之
by august22moon | 2018-02-14 23:00 | おいしいもの | Comments(0)
富士山もだいぶ雪化粧が進みました。
御殿場はぐんと気温が空気が低くキーンと冷たく澄んでいました。
d0109373_21413596.jpg




商店街の並木の根本にや建物の影には、雪かきで寄せられた雪が残っていました。
触るとすでに氷のように固まっていました。
地元から少し北へ移動するだけでそこはもうほぼほぼ雪国。
ホームセンターの店頭では雪かき用スコップがずらりと並んでいます。
d0109373_21525411.jpg





さて、お久しぶりの「ロバギター」さんです。
小窓からも富士山がくっきり。
d0109373_22302216.jpg




ホットスパイスミルクティーと、さつまいもゴロゴロなチーズケーキ。
さつまいものほっくりした甘さとチーズのほんのりしょっぱさが合って、とっても美味しかったです。

タイトル : 「ロバ」さんでのBGM。どなたの歌か伺わなかったのですが、印象的なフレーズ。
歌詞のユニークな歌がよく流れているせいか、なぜかこちらに居るといろんな言葉が浮かんできます。
文学的な少々文学的な。

d0109373_22593225.jpg





そうそう、伊勢からの帰りに名古屋駅での事です。新幹線ホームの喫煙室で一服していました。隣の男性はスマホを操作してらっしゃいました。ふと気づくといつの間にかその男性は居なくなっていて、立っていたところにパスケースが落ちているではありませんか。落とし物だと拾うと、後ろにいた若い女性がお連れさんが落としたかもと仰ったのですが、お連れさんの若い男性は自分のではないと仰ってる。その方よりも年嵩の方だったような記憶がありました。返されたパスケースを受け取ってとりあえずホームで落とした方に気付きやすいように少し掲げ気味に持ちながら、僅かな記憶の服装や横顔の感じにピンと来る方はいないかきょろきょろ。そこへ発車のベル。気付かずこれに乗ってたらアウトだねぇやはり駅員さんに渡そうと歩き出したその刹那。
焦ったようすでポケットをまさぐりながら走って来る男性がっ!
あ、あの方だ!と、コレですか?と近づきました。お礼を仰って受け取るやいなや踵を返し発車のベルが鳴り終わった新幹線に飛び乗られました。飛び乗った直後、振り向いて再度会釈されました。
あーよかった間に合って。発車前に落としたことに気付かれて。そして駅員さんを探して反対方向に歩いていかなくて。でもあの方がまだ喫煙所に居る時に私が気付いていればあの方も焦らずに済んだなぁ早く渡せるように走って近づいたほうがよかったなーと反省しながらお弁当のカツ丼食べてたのでありました。

目撃情報って記憶が曖昧だったりするじゃないですか。
しかも私は記憶力がとことん悪いときていますから、視界の端でちらっと見ただけの人の記憶なんて錯覚同然。
でもこの時は、ほぼほぼ記憶と合致していたという奇跡でございました。

・・・仕事に活かしたい

by august22moon | 2018-02-11 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

若い広場

以前通りかかって気になっていた、いかにも若い方がオーナーさんらしいおしゃれなラーメン屋さんへ。
そうゆうラーメン屋さんって内装が黒っぽいお店が多い気がしたんですが、こちらは白い内壁で、明るい雰囲気でした。椅子にも背もたれがありました。
駐車場は目の前の田町駅のロータリーに隣接したコインパーキングしかないようですが、念のため伺いますと「前のコインパーキングに停めて頂いてますぅ」
この語尾にちっちゃい「ぅ」とか「ぁ」が、その後耳にしたお客さんやスタッフさんとの会話の語尾全てに付いてるんです。ほわほわ~っと穏やかな話し方。

古着を売っていたり、ディスプレーも照明もカフェみたいです。
初めてなのでオーソドックスに塩と味玉醤油をいただきました。
メンマじゃなくてタケノコ。レアチャーシューも初体験です。
塩にはほんのり柚子。醤油もキリッとしたスープが美味しかったです。ごちそうさまでした。
お客さんは入れ替わり立ち替わり。ほぼ満席状態で盛況でした。
女性ひとりのお客さんもいらっしゃいましたが、確かにおひとり様でも入りやすい雰囲気です。
d0109373_2341241.jpg





さて、食後のコーヒーが頂きたくなって、すぐ側にある『amefri chai&craft』さんへ。
遅い時間でしたが、23時まで開店されているとのことで、よかった~
急な階段を上がると、狭小店舗ですが駅のロータリー側に大きな窓があるためかのんびりできる雰囲気。
メインのチャイは3種類。クローブ、カルダモンとメニューにあったんですが、それぞれどんな香りでしたけ?から始まるオバサンに、三代目系に居そうなオーナーさん、丁寧に教えてくださいました。
で、クローブにしてみました。
こちらのチャイはジンジャーが強いんですが、クローブがとっても合いました。
いい香り。
コーヒーは深煎りで酸味がまったくなく、コクがあって美味しかったです。
ランチもやってらっしゃるので、次はランチに伺おうかな。
大きな窓から駅のロータリーを行き交う人を眺めているのも一興。

なんかね
雰囲気というより、いい気が流れていると感じることがあるじゃないですか
あの感覚が味わえました。
d0109373_0395483.jpg




久し振りに、老舗甘味処へ行きたくなって向かったのですが、駐車場手前がすでに渋滞でスタッフさんが「別の駐車場のご案内はしておりますが、お席は2-3時間待ちになっております」。
確かに人気店ですが、以前来た週末はそこまで混んでなかったのに。
上品なスタッフさん頻りに恐縮されて「申し訳ございません」を繰り返される。
ではまた伺いまーすとUターン。
後になってTVで紹介されたと知りました。まつこ氏に大絶賛されちゃ、皆さん行ってみたくなりますよねぇ。
それにしても2-3時間待ちとは。TVの影響力に改めて感心し、アウトレットのSALEに向かいました、とさ。

d0109373_12615.jpg

by august22moon | 2018-01-22 23:00 | おいしいもの | Comments(0)

風物詩

今年も箱根へコース下見です。芦ノ湖から宮ノ下までですけれど。
箱根旧街道の松並木には冬支度の「こも巻き」。

コース沿道には既に応援横断幕が掲げられています。
行きに通った時はちょうど準備中だった啓明学園のフェンスには、オフィシャルスポンサーの横断幕が掲げられていました。
同じコースをランニングしている方の多いこと多いこと。
さ。宮ノ下の富士屋ホテルのグリル「ウィステリア」さんでランチです。
d0109373_1947237.jpg





お席が空くまでの間、隣のバーで待ちます。
開店前なのであちこち見学。
しっとりと落ち着いたおとなの空間。素敵でした。
ソファーにゆったりと座って新聞なんて読んだりして。まあなんか優雅~。
10分ほど待ってお席へ。
ビーフカレーと、チキンライスグラタンをいただきました。
グラタンは限定なんですって。
以前いただいた時はバターが強く感じられたのですが、今回はそのようなこともなく。
まろやかで大変美味しくいただきました。
お隣の席にはフランス語でお話されているご家族がいらして。2-3歳の女の子ちゃんの可愛いこと。天使ちゃん。帰り際、ママンのスマホを持たせてもらえなくてビエ~ 

そんなにライスの量が多いわけでもないのに、お腹ぱんぱん
d0109373_19501733.jpg





ぱんぱかぱんのお腹を抱えてカフェ『オーキッド』さんです。
こちらもお席が空くまでロビーで待ちます。
少し歩き回って、お土産屋さんなど覗いてケーキに備えます。
d0109373_2018617.jpg






「エンジェルケーキ」。チョコレートケーキですが、クリームがバタークリームという懐かしいしっかり系。
向こうは「宮ノ下ロール」。こちらはふわっふわ。
「コーヒーのお替りはいかがですか?」にも、いただいちゃう。
お腹苦しいなんて言ってたのにね。

また来年もここで、こんなふうにいい時間が過ごしたいねーなんて話しながら
穏やかな空間で上質な時間が過ごせました。
d0109373_20224522.jpg





芦ノ湖のゴールも下見です。

順番待ちしてこのポーズ。みなさん他の撮影者さんのお邪魔にならないような場所で待って、駐車場の車の出入りの合間をぬってササッと記念撮影。バンザイポーズもテキパキ。
お隣の駅伝記念館からは、懐かしい実況が流れています。
いよいよって感じです。
昼頃まですっぽり雲に覆われていた富士山が珍しく見えています。
最初にここで富士山を見るのはどちらの大学なんでしょうね。
d0109373_2026137.jpg

by august22moon | 2017-12-29 22:00 | おいしいもの | Comments(0)

出会った本、映画の感想。日々のこと。


by august22